ひまわり歯科からみなさまへのメッセージ

.jpg

 

院長:黒原健太郎

みなさんこんにちは。院長の黒原健太郎です。昭和42年生まれのO型、しし座、ひつじ年です。ヘアカットに行くように気軽にかかってもらえる歯医者さんを目指して平成14年8月に開院いたしました。

定期的に髪を切るように、定期的に歯医者さんで歯垢、歯石を取り丈夫で白い歯を維持していただきたいのですが、そうもいかない目に見えない壁を感じて日々診療に取り組んでいます。
しかし、一回来院してみると思っていたよりも平気、大丈夫だと治療に前向きになる方もたくさんいらっしゃいます。定期的に歯医者さんに歯垢・歯石をとりに来る方が50%、痛くなってから、腫れてから慌てて来る方が50%ぐらいですが、定期的に来られる方は歯医者さんを歯を白く丈夫にし、すっきりする癒しの健康サロンのように利用して、苦労していません。
健康管理は治療が50%、自己管理が50%です。
みなさまの健康管理の対等のパートナーとして気軽に付き合える歯医者さんでありたいです。

いろんな患者さんがいろんなニーズを持っていて、いろんな歯医者さんがいろんな診療方針を持っています。ひまわり歯科で対応しきれないケースでは他の歯医者さんを紹介することもありますが、これも患者さんのニーズにこたえるために大切なことだと思っています。